食費◇節約



共働き.net 共働き〜暮しと生活ラボ

食費を節約

 

食費を賢く節約する意味


食費の節約についはテーマとしてよくあがる内容です。

では、食費の節約と聞いて、それは何のためにするの?と聞かれた場合、

みなさんは何と答えるでしょう?

ここでは私たち共働き夫婦の食費の節約の考え方などをご紹介しています。


 

 食費の節約と聞いて、それは何のためにするの?と聞かれた場合、
 
 おそらく、ほとんどの方は
 
 「食費の節約」→「食費の削減」→「浮いた分を他の費用や貯金に回す」
 
 と答えるのではないでしょうか?
 
 それはそれで当然のことで、食費は、生活費の中でもウェートが高い部分であり、
 
 節約すればするほど、そこで節約した分のお金が他にまわせることになります。
 
 人それぞれ、生活のどこにウェートを置いているのかでも異なってくることですし、
 
 食費を節約して(削減して)、貯金に回したり、趣味のお金にまわしたり、
 
 毎日の食費を賢く節約する意味は、人それぞれであって当然です。
  
 《食費を節約する目的は何か?

 食費を節約することで、得られることはなんでしょう?
 
 そこにどれだけの意味があるのでしょう?
 
 みなさんはなぜ、がんばって節約しているのですか?
 
 何か目的があるはずです。
 
 その目的をを見出せれば、
 
 節約することはきっと楽しくなるはずです。
 
 
《私が、賢く食費を節約する目的とは?》
 
 私が食費を賢く節約する目的は、
 
 「食費で節約した分を、さらなる食費や外食費にあてるため」です。
 
 「あれ、それって節約してないんじゃないの?」 とつっこまれそうですが、それは違います。

 私の場合、食費を賢く節約して浮いたお金は、食費にあてます。
 
 要するに食費の予算は同じなのです。
 
 金額的には、節約(削減)はしていないですが、これも立派な節約の1種です。
 
 共働き夫婦の場合、二人とも帰りが仕事で遅かったりすると、
 
 疲れていて、ちょこっと何か食べに行こうか?とか
 
 何かできあいのものを買ってきて食べようか?ということもあります。
 
 こういうときに、普段から賢い食費の使い方をしていれば
 
 疲れた体をふりしぼって食事を作る必要はなくなるためです。
    

 
  
  
 《予算は同じでも賢く楽しく使う!》
 
 私たち夫婦は食べるのが大好きです。
 
 予算内で、賢く節約して、たくさん購入できたとき、
 
 とってもうれしい気持ちになります。
 
 賢く節約して、
 
 うまく買い物できたときの達成感が大好きです。
 
 せっかく二人で働いているのですから
 
 明日の活力力になるように美味しいものを食べて、
 
 しめすぎず、楽しんで、賢く節約を!
 
 それが私のモットーです。


《食費は楽しんで賢く節約を!》

みなさんも、一番大切は食費を節約する意味をもう一度見直して

楽しく、目的を持って賢い節約をこころがけてみてはいかがでしょう?

 
 共働き〜暮しと生活ラボ TOP

 共働きの貯金・節約・
    暮し・生活の研究
 
       
二馬力で貯めるぞ!
食費を賢く節約する意味 
賢い食費節約には計画を 

無理をしない手作り弁当 
夫婦の財布は1つ?別々?
車がない生活を検討
共働き貯金はまず目標
銀行口座を賢く分けよう!
 







Copyright (C)  2007 共働き.net 共働き〜暮しと生活ラボ All Rights Reserved
当サイト内の文章・写真・デザインの無断転載は禁じます。いかなる損害が発生した場合も、当サイトは責任を負いません。